소소한 이야기 たわいない話

ベビー服 おすすめ海外通販サイトたち

 

 

 

サヨナラ育休。

 

 

もう少し娘の成長を間近で見ていたい気持ち。

キャリアを中断している焦燥感。

パワフルな1歳児と24h向き合う疲労感。

保育園で泣く娘に感じる申し訳なさ。

さまざまな感情を抱えながら、今、浦島太郎は村へ帰る。

 

 

 

 

仕事復帰が決まったのですが、育休中のストレス解消法といったらもっぱらネットショッピングでした。

はじめての育児でどんどん必要なものが増えていくし、なにより子が寝てる間に音を立てずに隣でできる息抜きなんてスマホいじるくらいしかなかったです。いやまじでそう。

 

 

育休中に海外オンラインショップを探しまくりポチりまくった集大成として、ベビー服のお気に入りサイトを以下にまとめます!!

 

 

babyshop

インスタが広告出してきたのが babyshopとの出会い。

 

  • ベビー関連商品を網羅的に

babyshopはベビー用品全般が手に入るオンラインショップです。ベビーカーから食器、おもちゃ、まで何でもありますが、やはり洋服が一番充実しています。

  • 多くの海外ブランドを取り扱う

百貨店で取り扱っているブランド(Ralph Lauren、Bonpoint、Stella McCartney Kids、Bobo Choses etc..)から、比較的安価なブランドまで、あらゆる種類の商品から比較検討することができます。日本未発売のブランドもたくさん入ってます。

  • デザインが幅広い

くまのイラストバーン!ってな服から、ごくシンプルなものまで、ごった煮的に色々なデザインの洋服があります。どんなデザインの服がほしいのかイメージが決まっていなければ、このサイトは使えます。

  • 日本で買うより安く買える

百貨店で売っているようなブランドの商品を買うなら、 babyshopで買うほうが百貨店より安いです。送料と関税がかかりますが、複数点買えばすぐ回収できます。

  • さらにセールで安く買える

セールをよくやっているので、各ブランドの本家オンラインショップより安く買えることもあります。特にクリスマスシーズンは毎日違う商品が割引になっていたりして、ついつい財布の紐が緩みます。他のセレクトショップと比べても、商品がセール対象になるのが早い気がします。

 

国際郵便なので配送には多少時間がかかります。2週間くらいみたほうがいいかも。

あと、受け取りの際に関税を払うことになります。(先日3万円分購入した際は2700円ほどだったと思います)

 

 

 

smallable

  • family concept store

子ども服だけでなくママの洋服や、家具、テーブルウェアまで売っています。赤ちゃんに特化したショップではなく、家族をコンセプトに商品が集められたショップです。

  • デザイナーズブランドのみを取り扱う

babyshopと比較すると、洗練されたデザインの商品がならびます。子どもっぽいベビー服より、大人から見てもおしゃれなベビー服がほしい場合は、お気に入りが見つかりやすいサイトかと思います。

  • 価格は安くはない。

デザイナーズブランドの商品を定価で売ってることが多い印象です。価格帯の例としては、Tシャツなら2500円くらいのものから24000円(ちなみにバレンシアガ)までピンキリ〜! セール品もありますが、頻繁には出ないと思います。

 

このサイトに入っていて嬉しかったブランドはnumero74です。

くたくたのオーガニックコットンのボックスシーツや布団、キャノピーを買いました。本当に手触りが気持ちいい。

キャノピー、布団、マット、ボックスシーツ

やさしい色のバリエーションが豊富にあります。
これも日本のセレクトショップで買うより安いです。

 

 

 

bene bene

bene beneは韓国のベビー・キッズ服ブランドです。

韓国に実店舗がいくつかあるのですが、日本語サイトがあり日本からも買えるのです。韓国のベビー服ブランドにしては珍しい!

  • くすみカラー好きにたまらない色合い

韓国ベビー服のお家芸・くすみカラー。日本で探しても意外にないんですよね。子ども服はやはり元気な色が多いです。やわらかい色好きには刺さる色使いの洋服が揃っています。個人的おすすめは、男の子のくすみピンク!おっしゃれ!

  • 上品なデザイン

私の第一印象は フランスの子どもが着てそうな服 です(えーなにそれ)。 実際にショップを見てみてください。

チュチュワンピースは毎シーズンでる人気商品
  • 縫製に文句なし

経験上韓国・中国製商品の縫製は疑ってかかるのですが、bene beneで不満があったことは一度もありません。

  • 価格帯は普通

韓国子ども服って安いんでしょ?という目で見れば高く思えるかもしれません。Tシャツで2500〜4000円くらいです。ユニクロ、西松屋より高いけど、百貨店の子ども服の後にbene beneを見たら安く感じます。

 

 

 

SUMMER & STORM

これは一押し!オーストラリアのキッズウェアブランドです。

  • 色合いがきれい

rose&coralと呼ばれているピンクや、aqua&beigeという青みがかったベージュが他で見たことがない色合いで非常にかわいい。日本人にも似合う色ばかりを取り扱っています。

  • 子どもにやさしい肌触り

素材にオーガニックコットンやリネンを使用しています。汗もよく吸うし、通気性もいいので子どもに着せるのにばっちりです。特にありがたいのは、ニットの素材もコットン100%なこと。ウールだとチクチクするし汗も吸いにくいので、ウールのニットはあまり買いません。

白の半袖ニット
  • 価格は安くない

生地にこだわっているからか、それなりのお値段します。下のニットは1万円くらいしてますね。しかし我が家では少し大きいサイズを買って長く着せる予定です。よく着るのでもとはとれる!

作りがしっかりしているので洗濯機でガシガシ洗ってます。ニットも、ウールだと頻繁に洗うのはためらわれるけど、コットンだからネットに入れて洗ってます。毛玉も出来ないしよい!

 

 

 

以上です。

これらのサイトでいくら落としたことか…
でもいいんだ!子、かわいいから!

もちろんユニクロも西松屋も多用してますよ!レギンスとか肌着とか靴下とかね

またいいサイトを見つけたら、随時更新していきます!

 

 

 

 

参考になる韓国ブログがたくさん↓
ブログ村 韓国旅行カテゴリー

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です