Eat in Korea

金浦までアクセスよし、地下にマートありな便利ホテル [공덕/孔徳] LOTTE CITY HOTEL MAPO

 

 

 

 

2019年11月に利用したGLAD HOTEL MAPO。

最寄り駅の공덕(孔徳/コンドク)駅が

金浦へのアクセスも、

明洞方面・弘大方面へのアクセスもいい駅だったので、

2月の弾丸渡韓も공덕駅近くでホテルを探しました。

공덕駅直結で、地下にマートや

チェーン系ご飯屋さんが入っているホテルをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

LOTTE CITY HOTEL MAPO

おすすめ宿度★★★☆☆(5個MAX)

 

 

 

 

時は2020年2月初旬。

コロナをただ給湯器メーカーの名前として認識していた1月に予約したソウルへ旅立ちました。コロナがソウルにもじわじわきて、大邱での某宗教集団感染が明るみに出る数日前のことです。1人で1泊の弾丸渡韓だったため、時短と省エネのために空港は羽田⇆金浦、ホテルは공덕駅で探しました。

以前から会社の先輩に「コンドクにあるロッテのホテルは地下にマートがあってお土産がそこで買えるし、駅直結で寒くないからいいよ」と聞いていたので、どんなもんかとLOTTE CITY HOTEL MAPOに泊まってきました。

 

 

공덕駅2番出口からほぼ直結でロッテシティホテルの地下に着きます(ほぼというのは一瞬だけ外気に触れる)。

少し遠くから撮った外観はこんな感じ。
大きいホテルです。

 

地下からエレベーターで2階のフロントへ。

チェックインの規定の時間より早い13時でしたが、チェックインさせてくれました。柔軟!

韓国でもコロナを警戒中で、チェックインの際に中国渡航歴を聞かれました。

あとはホテル入口にサーモカメラや体温を計測する職員が立っていました。これは意味あるかな…と思いましたが。

 

宿泊したのはダブルベッドがあるスタンダードの部屋。

 

お部屋の中は狭くなくきれいで、快適でした。

デザインはなんとなく古めですが、今回は寝に帰るだけだから清潔であればよい。

ロッテのホテルにおしゃれを期待しない。

 

 

洗面所、トイレ、お風呂場です。

大きなホテルの利点のひとつは、バスタブがあったりトイレとの仕切りがあったり水廻りが日本に近い部屋が多いことですね。

空間が分かれていることの安 心 感。

 

 

 

見た目はざっくりこんな感じ!

 

では

私的LOTTE CITY HOTEL MAPOの

ここがよかった

ここがよくなかった

をまとめますのでご参考になれば!

 

 

ここがよかった

地下(ほぼ)直結で寒くない

韓国の極寒の時期なんかは、地下鉄を出て5分歩くのもためらう寒さなので、ほぼ外に出ずに空港からホテルに行けるといいかもしれません。

地下のマートや飲食店

一人旅の夕飯をどこかから調達してホテルで食べる場合にも便利と思います。地下にはチェーン系のカフェや飲食店があり、私の心の友☆본죽cafeもありました。

おかゆとビビンバの専門店 チェーンでわりとどこにでもある

私はホテル周辺でひとり飯できる店を見つけられなかったので、본죽cafeでビビンバを買ってお部屋で食べました。おまけもついてくるし、量は多いし、大満足。

マートにはお惣菜や果物も売っていて、買ってホテルで食べるのにいいと思います。苺とかおいしそうでした。お菓子も売っているので、ばらまき用お土産も調達できそうです。

 

ドーナツに心揺れたが日本にもあるのでがまん

アーリーチェックイン

韓国のホテルは、チェックイン開始時間より早くついても部屋の掃除が終わっていればフレキシブルにチェックインさせてくれるホテルが多いと思います。遊びに行く前に部屋で一息ついたり荷物を開けられたり、ありがたいですよね。

荷物預かってくれる

他のホテルでも断られたことはないですが、チェックアウトしてから帰りの便まで観光したいときに、ホテルで荷物を預かってくださいます。私は19時のフライトだったので、午前中にチェックアウトして夕方まで荷物を預かっていただきました。宿泊は終わっているので本来ぶしつけなお願いをしているわけなのですが、これがあるとないとでは旅の充実度が全然違うのでありがたい限りです。

シャンプーいい感じ

シャンプーやコンディショナー、ボディソープが嫌な香りでなく、泡立ちもよく、髪がキシキシもせずいい感じでした。

乾燥ひどくない

冬の韓国でオンドルがついているようなホテルは私統計100%乾燥します。どんなに加湿してマスクをして寝ようと、朝起きると喉が痛いことも…。 LOTTE CITY HOTEL MAPOはオンドルではなくエアコンでの気温調整なのですが、それを切ってかつ濡れたバスタオルを干して寝たら喉の乾燥は防げました。

タオル類清潔

タオルやベッドリネンが嫌なにおいがせずふわふわパリッと清潔そうだったのは、さすが大手ホテルと思いました。

 

ここがよくなかった

コンセントみつからん

スマホやらWi-Fiの充電をしようと、枕元と化粧台を探しましたがコンセントが見つからず… 結局ベッドサイドの照明が乗っている重い棚をずらして裏にあるコンセントを使いました。多分これは客が使う用ではないのだが見つからないから仕方あるまい。

エレベーターイライラする

これはコロナのせいなのですが、エレベーターが3機あってコロナ対策でそれぞれいく階が制限されていました。2機は1~8階の間でしか動かず、1機は地下(地下鉄)~1階間でしか動かず、客室から地下に行くのにエレベーターを乗り継がねばならず(しかもなかなかこない)、イライラしました。普段使えるであろうエスカレーターも封鎖されており…
これ何がコロナ対策か?笑

ワンフロア広すぎ

私が宿泊したのは5階ですが1フロアにこんなに客室があります。そして私の部屋はエレベーターがめちゃ遠く、地味に少しだけストレスでした。1分以上歩く。帰りは25㎏のトランクを引きずっていたので特に長い。非常口も遠くて火事が起きたら煙で死にそうです。

シャワー使い慣れない

私がいなかもんなだけですが、シャワーヘッドが上と横に2つあって、横も使いづらければ(床と水平に噴射する)上に切り替えたら溜まってた冷水が降ってくるわで慌てました。フツーのシャワーヘッドのやつ一個置いててくれればいいねん! 

上に設置されたでかい丸いシャワーって、水滴が分散されてて雨みたいできれいに洗い流された気がしないんですが、誰があれを望んでいるのですか。おしゃれですけど

歯磨き粉まずい

歯磨き粉がおいしくない!!おいしくない!!!すぐに吐いて自分が持ってきたクリアクリーンを探しました。花王バンザイ!なんか石油系の味がしました。食べたことないけど

おしゃではない 外観きばんでる

大手ホテルチェーンなのでそもそもおしゃれさを求めてはいけませんが、みてのとおり映える場所はありません。そして外観を見るとなぜか黄ばんでいます。ガラスに黄砂が…?分からないっ なんか古そうで崩れそうで私が少しだけ怖く感じるだけです。

Wi-Fi遅すぎ

これが一番いやでした。フリーWi-Fiを案内されたのですが、この時だけだったかもしれませんがつなげてもとても遅い。全然何も調べられない。結局自分が借りたWi-Fiを一日中使ってました。部屋によるのか使用人数によるのか原因は分かりませんが。Wi-Fiを大容量600MB/1日で借りておいてよかったです。

マートそんなに広くない

いいところに書いた通り、マートがあるのは便利なのですが、ミニ版なのでそこまで品ぞろえは豊富ではありません。韓国のマートはアメリカみたいな巨大な売り場が楽しかったりしますが、そういう意味では、楽しみも縮小するかも。

 

 

 

 

泊まって気付いたいいところ、あんまりなところはこんな感じです。

 

不満が多かったように見えますが、

ベッドの寝心地もよく、

フロントの対応もそつなく、

総じて快適だったので再び宿泊するのはイヤじゃないです(言い方)。

 

 

 

気になるお値段は、

Booking.comがExpediaやagodaより数百円だけ安くて、

2月の金→土と宿泊して1泊¥10,441円でした。

 

やはり孔徳駅にあるホテルは、

明洞や仁寺洞にある同レベルのホテルより

2000円くらい安く泊まれる気がします。

歩いて行ける観光地は近くにないですが、

空港には近くなるので何を優先するかですね。

 

 

個人的には、宿泊はGRAD HOTEL MAPOでして

マートで買い物がしたい場合はこちらに来るというのが

孔徳駅でのお宿ベストアンサーです。。

 

 

 

 

参考になる韓国ブログがたくさん↓
ブログ村 韓国旅行カテゴリー

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です