souvenir

vive [서울역/ソウル駅] showroom ..

 

 

 

韓国のオンラインショップでほしいものをみつけたが、
韓国の住所や電話番号、カードだったりがないと
買えないシステムになっていて決済できずあきらめる。

というむだな時間を累計20時間くらいは費やしている私ですが、

今回の韓国旅行で、以前から気になっていた、
オンラインショップから広まっていったブランドの
ショールームにおじゃまできました。

日本人に好かれそうなデザインで、
価格も高すぎずおすすめのブランドなので

ショールームへの行き方や商品ラインナップをレポートしたいと思います!
(2019年11月現在)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

vive

 

 

 

 

 

 

まず、来店予約を

現在、毎日オープンしているわけではないようで、
このショールームに行くには

予約をして行く

Instagramを見て、たまたま開店している日に行く

しかありません。たぶん
お客さんがくる日だけ開けているのでしょう。

 

 

旅行で行くなら予約をした方がいいですよね。

予約は

  1. お店のNAVER予約ページ  か
  2. Instagramのダイレクトメール

でできます。

私はNAVERのアカウントを持っているからか、①で予約できました。
が、「NAVERから予約できないからInstagramのDMから予約した」という
日本人の方は多いようです。

なお、①は韓国語が読めれば、②は書ければ予約ができるかと思います。
韓国語はできないけど英語ができるなら②からいってみよう!
(お店の人が英語できるかは知らない!)

 

 

ショールームはソウル駅の近所にあります。

私たちはタクシーで乗り付けて行きました。

 

 

 

 

貼り紙してた

 

 

私たちがシークレットオープンの日に予約をしたのか、
私たちがくるからどうせならとオープンの貼り紙をしているのか。

 

 

 

307号室に行くまでに案内のポスターが貼られてます。

 

 

 

 

雑居ビルさえ活かしたおしゃれなショールーム!

 

 

 

 

 

女性らしい格好に合いそうなジュエリーの数々でした!

 

 

 

オンラインで見てもきれいですが、やはり生で見られてよかったです。
つけてみたときの大きさがわかる!モデルさんは顔小さいからね…

あとは、石を使うような個体差の大きいアクセサリーは、
色の入り方を直接見て決めたいですよね。

通販だとお店におまかせになります。

 

 

 

今思うともっと買っておけばよかったと後悔

 

 

 

マスカットピアスは入手✨

 

 

 

 

念のために現金をご用意ください

お店の方が言っていましたが、

たまに日本のクレジットカードが決済できないとのこと。

私もVISAなど色々な会社のカード計4枚渡して、
なぜかマスターの1枚だけが使えたという謎決済。

カードが使えないと思って現金を用意しておくといいでしょう。
(近くに手ごろな両替所はありません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すてきな空間でした。

韓国に行ったらまた!

 

 

 

 

(2019年12月追記)

viveが日本用オンラインサイトをオープンさせました!↓

韓国版オンラインサイトと同じものが買えます。

関税分か若干高くなっていますが、今すぐほしいものはとりあえずここで買えます!

 

参考になる韓国ブログがたくさん↓
ブログ村 韓国旅行カテゴリー

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です